会社情報

社長挨拶

取締役社長 大久保 雅由
取締役社長
大久保 雅由

 日本ケーブルは、創業以来、ロープウェイやチェアリフトなどの索道輸送設備をはじめ、傾斜地における地上系輸送設備、都市内での輸送設備、そして立体駐車装置に至るまで、“運ぶ”という技術に特化した輸送設備の総合メーカーとして、プランニングから、設計、生産、施工、メンテナンスまで一貫したシステムエンジニアリングでお客様のご要望にお応えしてきました。
 これらの事業の根幹にあるのが、経営理念のひとつである「至誠」です。「社員一人ひとりが誠を尽くせば、おのずから道が拓ける」という考えのもと、質の高い製品とサービスの提供を通じて、常にお客様にとって最良のパートナーとなることを事業活動の基本としています。さらには、「人・自然・都市の未来を考え、豊かな暮らしを支える環境づくりを担う」ことを使命とし、グループ会社を通じて、国の内外のスキー場、観光施設等のリゾート運営にも携わるなど、幅広い視点でのユーザビリティを追求しているところです。
 国の重要施策として観光産業の強化が求められる一方、都市部においても、人口集中や過密化、環境保全などに対応する新しい交通システムのニーズが高まっています。日本ケーブルは、これらの様々な課題に対して、培われた独自の技術、そして経験と実績をもとに、心豊かで活力のある社会づくりに貢献してまいります。