3-Sロープウェイシステム

都市空間を最大限に生かす交通システム

3-S(スリーエス)ロープウェイシステムは、マウンテンリゾートなどにおけるロープウェイやゴンドラの技術を都市向けに応用し、既存の鉄道、バス等を補完する交通機関として開発された中・短距離交通システムです。都市における慢性的な渋滞、排ガス、騒音公害などの交通問題を解消するとともに、コスト面での採算性を高めることができます。
また、索道メーカーによって構成されている業界団体「一般社団法人 日本索道工業会」においても、都市部における新しい交通システム『エアートラム(都市型ロープウェイ)』の提案、参画各社による共同での研究開発実績があります。

  • 3-Sロープウェイシステム(イメージ)3-Sロープウェイシステム(イメージ)
  • 3-Sロープウェイシステム(イメージ)