HCパーク

水平循環方式「HCパーク」

パレットを前後2列に配置し、地下空間を水平方向に移動する水平循環方式の駐車装置。
地下平面を効率よく利用できるのが最大のメリットです。ビルの地上空間をより有効に活用できるため、ビル運営の活性化にも大きく貢献します。
HCパーク

主な特長

水平循環方式

地下空間を最大限に活用

1つの層にパレットを2列配置し、水平方向に循環します。
1層から設置が可能で、ピット深さを抑えることができます。

ノーマルルーフ&ハイルーフのミックス収容可能

層ごとに対応する車高を変えることができます。
1層目はハイルーフ、2層目はノーマルルーフという設定も可能です。

豊富なバリエーション

ターンテーブル内蔵や、昇降リフトを循環部内外どちらにも設置できるなど、さまざまな仕様を取りそろえています。

バリアフリーに対応(オプション)

  • HCパーク
  • HCパーク

カタログダウンロードPDF

意匠事例

オプション

バリアフリー