ATパーク

垂直循環方式「AT パーク」

駆動装置を中心にエンドレスチェーンで連結されたパレットを循環させる垂直循環方式(メリーゴーランド方式)の駐車装置です。
シンプルな構造で空間の利用効率に優れており、過密するエリアなど限られたスペースの有効活用に最適です。
ATパーク

主な特長

垂直循環方式

コンパクトな装置設計

車約2台分の間口があれば設置が可能。限られたスペースを有効活用できます。

優れた円滑性

1台ずつ循環することで、連続した入庫に効果を発揮します。

豊富なバリエーション

前進出庫を可能にさせる内蔵ターンテーブルや、周辺に配慮した低速運転モードなど、さまざまな仕様を取りそろえています。

申請が不要の工作物タイプも対応できます。

工作物として扱われるため、確認申請が不要です。

  • ATパーク
  • ATパーク

カタログダウンロードPDF

意匠事例

オプション